自然と調和して生きる!まりりんの里山古民家暮らし

千葉県匝瑳市に移住して4年目。 田んぼでお米作りをしながら、古民家で部屋をシェアして、ねこ5匹と暮らす。 聴覚障害を持つ私が、自然とのつながりの中で自分らしく生きられるようになり、その生き方・暮らし方を多くの人に伝えたいと思う。魔女の自然とつながる学校」を自宅で開催中。 自然のことを中心に日々の気づきのことを書いていきます。

千葉県匝瑳市で、「魔女の自然とつながる学校」開催中! 詳しくは、HPを見てくださいね(*^-^*) http://morinomajo.jimdo.com/

最近では、カードを使ったリーディングはあまりしなくなりました。カードを使わないで、リーディングができるからです。でもイベントではよくカードを使います。そうすると、やっぱりカードの正確さ、明確さ、愛にあふれたメッセージに改めて気づき、カードリーディングはや ...

今年は、例年になく、稲が倒れてしまいました。8月ごろ、出穂し花が咲いたころかな、そのころ、台風のような強い風が吹いたわけでもないのに。いつもは台風のころ、慣行農家さんの稲が倒れても、私たちの稲は倒れないことが多かったのに、今年はばったばたと倒れてしまいま ...

いよいよ収穫の時期がやってきました!とはいっても、今年の夏は暑い日も多かったけれど、最近は雨が多くて、稲も例年にないくらい、稲が倒れてしまっています。これは、私たちの田んぼだけじゃなくて、慣行農家さんもそう。けれども、そんな中でも、収穫の準備は始まりまし ...

宮沢賢治は、農業と農村に芸術(と科学)を生かした新しい文化をもたらそうとした。農民芸術概論綱要 という作品もある。私は農業をやっているわけではなくて、農的な生活を送っているだけだけれど、キッチンをリフォームしよう♪ に書いたように、その生活を送る中で、農 ...

先日、人は感動を味わうために生きているのかもしれないの記事で書いたように、岩手に行ってきたのだけれど、岩手に行ったのは初めてだった。岩手に行ける!となったときに、最初に思い浮かんだのは、宮沢賢治のゆかりの地に行きたいな、ってことだった。他にもせっかくだか ...

↑このページのトップヘ