自然と調和して生きる!まりりんの里山古民家暮らし

千葉県匝瑳市に移住して4年目。 田んぼでお米作りをしながら、古民家で部屋をシェアして、ねこ5匹と暮らす。 聴覚障害を持つ私が、自然とのつながりの中で自分らしく生きられるようになり、その生き方・暮らし方を多くの人に伝えたいと思う。魔女の自然とつながる学校」を自宅で開催中。 自然のことを中心に日々の気づきのことを書いていきます。

2015年10月

明日(18日)は、うちでMY田んぼの方々を中心に、収穫祭。今日は一日中、家中の掃除をしました。扇風機をやっと片付けて、床をすべて雑巾がけしました。そうしたら、気持ちもすがすがしくなりました。そんな中、田んぼ仲間の方たちが、畑で収穫した枝豆や落花生などを持 ...

ある経験を通して、それは普通に言えば、楽しいと言えるものでは全くなかったんだけれど、つらいし苦しいという場面だったのだけれど、そんな状況にあっても、「楽しい」と思えたことがあった。その「楽しい」というのは、胸がわくわくと躍るようなことではない、ハッピーに ...

もう1週間以上前からになるかな、新米をいただいています(*^-^*)今年は2畝で、62キロ。昨年は、1.5畝で55キロだったから、それに比べると少な目。残念ですね~(>_<)やっぱり雨が多くて、湿気が多かったからかな。これも自然の流れだから仕方ありません。新米は、玄 ...

10月も半ば近くなるころ、朝晩は寒いと感じる日も多くなってきました。まだストーブは必要ではないけれど、今月中旬以降には、ストーブを必要とする夜もあることでしょう。そろそろ冬を迎える準備をしなくてはいけません。夏は涼しく、過ごしやすい古民家も、冬はとっても ...

今日は以前からぶーちゃんに、ドラム缶風呂の中のすのこを作ってもらうよう、お願いしていたので、二人で、朝から作業しました。まずは、今置いてある薪小屋を移動。これがbeforeぶーちゃん、ゴロンゴロンと転がしながら移動します。二人で作業していたところに、午後からは ...

↑このページのトップヘ