自然と調和して生きる!まりりんの里山古民家暮らし

千葉県匝瑳市の里山古民家で暮らす。 お米や野菜の自給をはじめ、身の周りのものを手作りする暮らしに喜びを感じている。聞こえないけれど、楽しい仲間にも恵まれ、美人猫2匹と一緒にいることが喜び。心と向き合うことも大好き♪

2015年11月

聞こえなくなって、少しずつ立ち直りかけたころ、同じ聞こえない仲間と会いたいと思うようになりました。それまで聞こえない人とは会ったことがなかったので、どうすれば会えるのかわからなかったのですが、聞こえない人の集い、というものがあるのを知って、出かけていきま ...

聞こえないことについては、何度も書いているし、重複することもあると思うけれど、改めて書きたくなったので、書いてみます。私が聞こえなくなったのは、15年ほど前、保育士をしているときでした。その前からも聞こえが悪くなっているのはわかっていて、保育士を養成する ...

自分を大切にすること② で私が自分の家に「家がなく困った」人たちを受け入れていたのは、自分に価値がなく、人の役に立つことで自分の価値を見出そうとしていたからだとわかり、改めて自分のことを一番に考えるために、同居している人に出て行ってもらうことを伝えた、と ...

自分を大切にすること① で書きましたが、私はもう今までも十分自分を大切にしてきたつもりだったけれど、本当のところ、まだできていなかった、と気づいてびっくりした、というか愕然としたというか・・・それからまた意識して、「自分を大切にする」ということを行動に移 ...

自分を大切にすること、自分を愛すること、について、改めて腑に落ちた、こういうことか!ってわかってから、「聞こえないこと」についても、いろいろ思いを巡らせていました。あるとき、聞こえない私はこのままで完璧なんだ!このままの私でいいんだ!と思えたときがあった ...

↑このページのトップヘ