自然と調和して生きる!まりりんの里山古民家暮らし

千葉県匝瑳市に移住して4年目。 田んぼでお米作りをしながら、古民家で部屋をシェアして、ねこ5匹と暮らす。 聴覚障害を持つ私が、自然とのつながりの中で自分らしく生きられるようになり、その生き方・暮らし方を多くの人に伝えたいと思う。魔女の自然とつながる学校」を自宅で開催中。 自然のことを中心に日々の気づきのことを書いていきます。

2016年01月

今日はとってもおいしいランチをごちそうになりました昼間から、シャンパン飲んで、いい気分デザートは食べきれなくて、おみやげに。そして夕食もいらないほど、おなかいっぱいでした。普段、なかなか食べられないものばかりで、それもおうちで食べられて、幸せな時間でした ...

昨日は、古民家の冬 って記事で、古民家は寒いよ~!って書いたばっかりで、本当に冷えた夜、朝方。キッチンに行って、水を出そうとしたら、びっくり凍ってましたよもちろん、水は出ません。家の中でつららって。うち、千葉ですよ。こんなの初めて。本当にびっくり魔女の自 ...

今年は暖冬で、12月はいつもの冬よりも暖かさを感じていたけれど、やっぱり寒くなってきました。うちは古民家だし、里山といってもやっぱり山だし、ちょっと谷になっているので、温暖な千葉なのに、とっても寒いんです。引っ越してきた最初の冬、冬っていうよりまだ10月 ...

最近、移住仲間が、うちの近くに引っ越しました。とても素敵な古民家です。とても広くて、そのまま住めるから、ちょっとうらやましいでも風呂釜がないそうで、工事が終わるまで、たまにうちにお風呂に入りに来ます。最初、「お金は・・・?(ガス代)」って聞かれたけれど、 ...

私は聞こえなくて、音楽を聴いたりすることはあまりないけれど、それでもたまたまコンサートに行くことになったり、歌ったり、踊ったりすることはとても大好き私は感音難聴なので、補聴器をつけても、きれいな音は聞き取れません。それでも体が音楽を欲しているって感じます ...

↑このページのトップヘ