自然と調和して生きる!まりりんの里山古民家暮らし

千葉県匝瑳市に移住して4年目。 田んぼでお米作りをしながら、古民家で部屋をシェアして、ねこ5匹と暮らす。 聴覚障害を持つ私が、自然とのつながりの中で自分らしく生きられるようになり、その生き方・暮らし方を多くの人に伝えたいと思う。魔女の自然とつながる学校」を自宅で開催中。 自然のことを中心に日々の気づきのことを書いていきます。

2016年01月

さっきから先日起こったことからの、気づきを書いたりしてたら、気づいちゃった!なんだなんだ!!生きてるってことは、それだけでとっても楽しいことなんだ!って。心臓をわしづかみにされたような痛みを味わったと思ったら、感謝の気持ちを味わったり、それと同時に、また ...

この記事 で書いた、絶望的な出来事を通して気づいたのは、私にはまだまだたくさんの、信念・観念があるってことだったの。それはもう必要ないもの。自分が作り出したものではなくて、周りの世界、周りの人がそうしているから、そう言っているから、ということから、自分の ...

お正月明けから、ブログを書かない日が続いていて、いきなりんだけれど、先日、私にとっては、絶望的、な出来事が起こってしまいました落ち込んで、1日何も食べられず、2日間お風呂に入れず、気力が起こらず、ずっと寝ていました。その絶望的なできごとは、あるものを失っ ...

今日は今年初めての田んぼ作業。普通は秋から冬にかけては、田んぼは乾かしておくのだけれど、冬季湛水/冬水田んぼ、と呼ばれる農法で、お米つくりをしようと思い、冬も田んぼにお水をためておけるように、畔を直していました。畔はもぐらの穴、いっぱいだったよ~冬水田ん ...

昨夜は最近また始めた瞑想をして、布団に入ってからセルフヒーリングをしていたら、体が小刻みに震えはじめました。「地震??」と思ったほど、でした。体が感じやすく、反応がよすぎるわぁ。そのせいか夜中2時近くまで寝付けなくて、そんなことは私にとっては珍しいこと。 ...

↑このページのトップヘ