自然と調和して生きる!まりりんの里山古民家暮らし

千葉県匝瑳市に移住して4年目。 田んぼでお米作りをしながら、古民家で部屋をシェアして、ねこ5匹と暮らす。 聴覚障害を持つ私が、自然とのつながりの中で自分らしく生きられるようになり、その生き方・暮らし方を多くの人に伝えたいと思う。魔女の自然とつながる学校」を自宅で開催中。 自然のことを中心に日々の気づきのことを書いていきます。

2016年04月

今さっき、体験するために生まれてきた を書いてから、いっぱいいっぱい涙が出てくる。私、まだ自分が思っていること、うまく表現できないところもあるんだけれど、でも私にしかわからなくてもいいから、出てきた思いを書こうと思っていて、さっき書いたことは、私の中で、 ...

前に、私でなければ意味がない という記事で、私はこの地球に体験するために来ている、って書いたんだけれど、それを書いてから、本当にそうだなって自分の中でどんどん腑に落ちていき、今までの、過去にあったこと、つらいこと、悲しいこと、苦しいこと、あんなこと、こん ...

最近は、毎日寝るときに、子宮あたりに両手を当てて、ヒーリングして、そのまま寝ています。反応は日によって様々で、子宮があったかくなって気持ちいい、って感じるだけの日もあれば、子宮から、胃、胸、のど、松果体にまでエネルギーが上がってきて、活性化するのを感じる ...

今日は寒くなり、引きこもっていよう、と思ったら、いつも薪にする木を持ってきてくれるおじいちゃんが来てくれて、丸太と取れたてのタケノコを持ってきてくれました。ああ、うれしいなぁって思っていたら、隣の畑を今年から始める方からは、うちの敷地に車を止めさせてもら ...

先月、ケルティックディバインオガム、いう講座に行ってきたと、ブログにも書きました。その記事は こちらケルティックディバインオガムとは、オガム文字を使ったリーディング。オガム文字というのは、古代アイルランドにおいて使用された文字で、ドルイドが使った文字とし ...

↑このページのトップヘ