自然と調和して生きる!まりりんの里山古民家暮らし

千葉県匝瑳市に移住して4年目。 田んぼでお米作りをしながら、古民家で部屋をシェアして、ねこ5匹と暮らす。 聴覚障害を持つ私が、自然とのつながりの中で自分らしく生きられるようになり、その生き方・暮らし方を多くの人に伝えたいと思う。魔女の自然とつながる学校」を自宅で開催中。 自然のことを中心に日々の気づきのことを書いていきます。

2016年06月

梅雨に入り、これから田んぼは、稲の成長とともに雑草も増えるので、草取りが大変な時期。 でも、これからしばらくは、楽しみも一つ増えます。田んぼにホタルがやってくるんです。 移住して初めての夏の夜、田んぼで初めて見たホタルは幻想的で、とても感動しました!数は ...

先週末は、ずっと田んぼでした。my田んぼ の方たちは、田んぼの空いているところを耕して大豆畑に。来週は、大豆の種蒔きです。私は、土日、草取りしていました。がんばりすぎたくはないんだけれど、でも楽しいのと、「あともうちょっと!」と思うと、がんばっちゃって、 ...

今週は、自分に起きたこと、気づきを出てくるままに表現して書いていますが、過呼吸になったことで、体の調子があまりよくありませんでした。だるくてぼーっとして、なんか変な感じ。心で受けたダメージが、体にも現れているようでした。体がちょっと疲れたな、と思うと、マ ...

今回の記事は、シリーズで書いた、この世界は自分しかいない①~③ の続編。↑この記事も自分の中で、とても大きな気づきがあったと思って書いたことだったのですが、後日またびっくりするような、気づきと手放しがあったんですね。6月21日の夏至を前に、いろんなことが ...

この世界には自分しかいない①この世界には自分しかいない②の続きです。抑圧されたものを見る、傷に気が付くことが大事、と言っても、それを永遠にやってたらいいってことでもなくて、それは無数にあるから、そんなことをやってたら、死ぬまで終わらない。だからそれを見つ ...

↑このページのトップヘ