自然と調和して生きる!まりりんの里山古民家暮らし

千葉県匝瑳市に移住して4年目。 田んぼでお米作りをしながら、古民家で部屋をシェアして、ねこ5匹と暮らす。 聴覚障害を持つ私が、自然とのつながりの中で自分らしく生きられるようになり、その生き方・暮らし方を多くの人に伝えたいと思う。魔女の自然とつながる学校」を自宅で開催中。 自然のことを中心に日々の気づきのことを書いていきます。

2019年11月

先週土曜日は、里山活動の日でした。田んぼ仲間のみなさんは里山の整備、私はいつも地元のお母さんと一緒に、ご飯の準備をします。私の担当は、薪でご飯を炊くこと。その日は、ある事情でご飯を炊かなくて、お湯をいっぱい沸かすのに、薪で火を焚きました。 これはイメージ ...

2か月ぶりにブログを書いて、その日の夜だったかな、 布団に入ってリラックスしてると、ハートが開いていきました。”ハートが開くってどういう感じなの?”とたまに聞かれるけれど、言葉で説明するのは難しくて、そのときの体感で言うと、ハートからのどにかけて、それまで ...

↑このページのトップヘ