自然と調和して生きる!まりりんの里山古民家暮らし

千葉県匝瑳市に移住して4年目。 田んぼでお米作りをしながら、古民家で部屋をシェアして、ねこ5匹と暮らす。 聴覚障害を持つ私が、自然とのつながりの中で自分らしく生きられるようになり、その生き方・暮らし方を多くの人に伝えたいと思う。魔女の自然とつながる学校」を自宅で開催中。 自然のことを中心に日々の気づきのことを書いていきます。

2019年12月

2019年の大みそか。いつも振り返りなんてすることはないんだけれど、なんとなく書きたくなりました。今年は洋裁に夢中になった年でした。技術的にはまだまだですが、とにかく楽しくて仕方がない。家のことを誰かがやってくれたら、私はずっとそれをしていたい、くらいに ...

今一番夢中になっていることは、洋裁です。自分の服はもちろん、頼まれて作ったり一緒に作ったりすることもとても楽しいです(*^-^*)今日はこれを作るぞ!と決めると、朝から夕方まで寝食を忘れるくらい(実際は寝てるし食べてるし( *´艸`))夢中になってやっています。ある ...

 先日、いつもお世話になっている農家の香取さんにしめ縄づくりを教わって、2019my田んぼのスケジュールは終了しました。来年1月には希望者のみ参加してもらい、味噌づくりがあります。全員(と言ってもお休みの方も多かったんですが…)が揃うのは最後なので、1年お米 ...

12月に入りました。とうとう寒い冬がやってきました。といっても、ここのところ暖かいですね。ですが古民家、やっぱり寒いです。朝など外に出ると、あったかい♪って思います。そうそう、家の中にいるよりも外のほうがあったかい季節です。移住してきた当時は、古民家の寒さ ...

↑このページのトップヘ