8月20日に、岩手に行ってきました。

盛岡の「あすからの暮らし相談室・盛岡」というNPOの講座で、
SOSA PROJECTの活動について、私が移住してからのことや思いなど、
お話してきました。

11899921_807092232744755_3963935464156316147_n
一生懸命、パワーポイントで、プレゼンテーションも作りました。

遠くから呼んでいただくので、みなさんをがっかりさせないように、
精いっぱいの私の思いを、心を、プレゼンに込めました。


11900075_807092206078091_4760312646830713949_n
会場は、とても素敵な古民家。
「れむり庵」っていう名前なんですよ!

DSC_1076
こんな囲炉裏もあって、写真を撮ってもらっちゃいました。

20人近く集まってくださって、ちょっと緊張したけれど、
いつもの飾りのない、そのまんまの私でお話ししました。

SOSA PROJECTの大きなテーマである、自給について、
移住仲間とのかかわりについて、
土に触れる暮らし、農的な暮らしで、人とのかかわりの中で、
聞こえない私が、変化していった様子、私が思う自分らしさって?

などについてお話ししました。

話してすぐに、盛岡タイムスの新聞記者の方が
「シンプルなお話でわかりやすく、素敵でした!」って伝えに来てくださって、
反応がすぐにわかって、ちょっとほっとしました。
(その日の講座の様子が新聞にも載るそう)

夜は、講座の参加者の一部の方、そして
「チーム!ともにつながり続くくらし」の方々の
持ち寄りの食事会に呼んでいただき、交流しながら、そこでも少し、
お話させていただきました。

「チーム!ともくら」の方々は、月に1度こうやって集まって食事会をされていて、
みんながやりたいことを応援しあう場にもなっているそうで、
「馬に乗って、岩手を旅したい!」
「リンゴ農園をやりたい!」
「こうもりの調査を手伝ってほしい!」
「田んぼをやっている!」
「子どもとお母さんを応援する場を作っている!」
などなど、みなさんのいろんな活動や夢のお話も聞けました。

お昼の講座が終わってから、私は、自分の思いを精いっぱい伝えられたことについて、
深いところからの感動の気持ちが湧き上がってきていたのだけれど、
その夜の交流会では、もっともっと、感動していました。

初めて会った方なのに、心からの交流ができて、
そして私の思いをわかってもらえた!思いが通じ合えた!っていう
感動で心が揺さぶられました。

私たちは、少なくとも私は、こういう感動を味わうために、
生きているのかもしれないな、ってこのとき思ったのです。

きっとみなさん、震災後、助け合って、寄り添いあって
つながっている仲間で、大変な思いをされてきたからこそ、
私のことも温かく受け入れてくださっているのだな、って思い、
こうした出会いは、本当に貴重なものだなって思います。

このときの講座や交流会には、要約筆記という、書く通訳をお願いしました。
その通訳の方もとてもいい方たちで、その方たちのおかげで、
私はみなさんとのお話がとっても楽しかったんです。

今回、私の経験からくる思いをいっぱい話すことができました。
それを共感してもらえたことは、私にとって、とても素晴らしい経験になりました。
私は自分の思いを伝えることが好きなんだなって改めて思い、
直接伝える場があったらうれしいし、ブログでも自分の思いを伝えていきたいなって
思いました。


お話を聞いてくださった方から、
うれしい感想をいっぱいいただきました!
長いけれど、興味のある方がいたらぜひ読んでくださいね!

人とつながれる場としても、色んな体験談を聞いたり知ることができる
 企画だと思いました。講師の方のお話しを参考にしたりで、
 これから自分もワクワクできることをやっていけたらなあと思いました。
 こうした企画をしていただいたことありがとうございました!
 又、遠方よりお越しくださった講師の方も本当にありがとうございました。


・本当に参加して良かったです。
 今までの自分の思考や価値観が狭まっていたことに気付きました。
 「今すでに
あるもの」の大きさや可能性にも気付きました。
 ターニングポイントになりそうです。ありがとうございました。

・無理なくがんばらない半農半×の生き方をしている方の
 リアルなお話が聞けて良かったです。
  20数年前に千葉市に4
年間住んでいて、
 外房あたりをよくドライブしていたことを思い出しました。
 自分も少しずつ土に触れる暮らしを増やしていく予定です。

・障害は感性という言葉がとてもひびきました。
 土と生きるのはそれほど難しくないという話が聞けて良かったです。

・初めて参加しました。こういう活動がされている事、初めて知りました。
 今後も時間が合えば参加させていただきます。
 まりりんさん、自然体でノンストレスなのがよくわかりました。素敵です。


・まりりんさんのお話楽しかったです。
 自分が自分らしく生きるヒントが見つかった気がします。

・お金がなくてもなんとかなる。土とともに土に触れて
 自分らしさを発揮できたお話はとても感動しました。
 お金では買えないことを学ぶことができました。ありがとうございました。

・まりりんさんの話す雰囲気がとてもすてきでした。
 生き方や他者との関わりなど、すごく参考になりました。
 とはいえ、やりたいことをやっているだけとういう、
 自然体が真似したいと思いました。

・なんだか「心がほっこり」するお話でした。SOSAの活動もさることながら、
 まりりんさんの人柄がとってもステキで、もっとお話ききたいと思いました。
 『足りない』は「何か入ってこれる」スペース』という話は目からウロコで
 感動しました。

・本日のテーマ、まりりんさんのお話は心に響く内容で、すべて共感できました。
 ありがとうございました。

・いつも自然体()で過ごしていらっしゃる様子とても素敵です。
 そして、その暮し方賛成です。私も早くそんな暮らしに入っていきたい。

・自分らしく農的なくらしを心から楽しんでいらっしゃるまりりんさんの
 お話をお聴きし、こちらも幸せな気持ちになりました。
 自分らしい暮らしをすることで、新しい自分(知らなかった自分)に
 気づくこともあるんだなぁということがわかりました。
 僕も自分らしく生きていきたいと感じました~!ありがとうございました。