私は聞こえなくて、音楽を聴いたりすることはあまりないけれど、
それでもたまたまコンサートに行くことになったり、
歌ったり、踊ったりすることはとても大好き

私は感音難聴なので、補聴器をつけても、きれいな音は聞き取れません。

それでも体が音楽を欲しているって感じます。

「聞こえないのに、音楽聞くの?踊るの?」って笑われたりすることもあるけれど、
そう言われてちょっと傷ついたりもするけれど、もうそんなことも気にしない。

ただただやりたいことをするだけ。

ベリーダンスは、踊っている人たちを見ているのも好きだけれど、
自分で踊るのも好き

東京にいたときも何度か教室に通ったし、こちらに来てからも縁があって、
教えてもらえることに。

東京では、普通の教室だったので、1回目の体験から、みんなで音楽に合わせて
振り付けて踊る、っていう形でついていけなかった・・・・

けれども、こちらに来てからのレッスンは、少人数だったり、
マンツーマンで教えてもらえて、私のペースでできるので、とっても楽しい
 
教えてくれるのは、前にもブログに書いたと思うけれど、
YUKOさん
とても素敵な方です。

YUKOさんのレッスンは、ベリーダンスの踊りの形も習うんだけれど、
自由に踊ることもさせてくれて、それが心を解放するの。
習った通りに、踊らなきゃって思うと、頭が働いてしまうので、
ちょっと縛られてしまう感じになる。
慣れないからね。

だけれども、自由に踊るときには、もうベリーダンスの形なんて関係ない
ただ体の動くままに踊ることができるから、心が解放されていく。

この前は、女神カードを1枚引いて、そのメッセージを踊りで表して、
お互いそこ踊りから何を感じたか、っていうことをシェアすることをしました。

私が引いたのは、MAWU

android-20160125112501_20160125113227

MAWUは西アフリカの月の女神。
メッセージは、Mother Earth

それを踊りながら表現したら、地球への、自然への愛や感謝があふれて
涙が出てきて、泣きながら踊ったの。

踊りって、本当に自然への、地球への奉納だよね~、って改めて思った。


音楽に合わせて踊ることは難しいけれど、自分の中にある音楽、リズムに合わせながら
踊ることはとっても楽しいなって感じた時間でした。


終わった後は、東金のカフェでランチ。

YUKOさんが行きたかったお店、ということで行ってみたら、
私の知っている方のお店で、びっくりした

カフェ リフュージュ

肉・お魚・白砂糖・卵・乳不使用のオーガニックカフェ。

とてもおいしかったです

android-20160125112450_20160125113227






魔女の自然とつながる学校
 
個人セッションのページ

魔女のリーディングレッスン



☆クリックお願いします☆

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村