やつはドームの中は、外で見ていたよりも広くて、とってもかわいい

android-20160314213212_20160319214921


android-20160314213152_20160322193047

こんな素敵な薪ストーブもあって


かわいいお部屋に感激しながら、ベリーダンスを習えるので、ワクワクドキドキ

YUKOさんによると、先生はベリーダンスの世界ではとても有名な方ということなので、
さぞかしダンスのうまい人ばかりが集まるんだろうな・・・
私、ついていけるかしら・・・
それでなくても聞こえないのに、大丈夫かしら・・・
とドキドキのほうが大きくて。

でも集まった方たちは、八ヶ岳に移住してきた人たちやベリーダンスは初めて、
という方たちが多くて、終始アットホームな感じでした。

先生は、KIKIさん

この日のことは、
エレメントオリエンタルダンス として
ブログに書かれています。


1929272_10154035500767495_2344639034700830271_ns

中央が、KIKI先生。
私もちょっと写っているので、勝手にお借りしちゃいました。

このヴェールの踊りは、みんなハイになってた~


android-20160314213201_20160319214921

エレメンタル、という名の通り、自然界のものを集めて、祭壇が作られていました。


踊りの最初、みんなが輪になって手をつなぎ、その中でKIKIさんが踊ったのですが、
(みんなは目をつぶり、私は時々目を開けていました)
そのときの波動が素晴らしかったんでしょうね、涙が出てきて、
そこからみんな自由に踊ったのですが、その間も涙が止まりませんでした。
解放された瞬間でした。

そして私は、自分の感受性の豊かさを素晴らしいと感じ、
もっともっと大切にしていこうと思ったんです。


KIKIさんは、もともとはステージでショーダンサーととして踊ることが多かったみたいですが、
ここ最近は、それよりも女性として自分自身を表現するための踊りとして踊り、
それを教えたりすることが多いそうです。
そして神社など神聖な場所で、踊りを奉納されたりしているそう。

もともとベリーダンスは、オリエンタルダンスと呼ばれて
五穀豊穣や子供を身ごもった女性への祈りでもあり、
それが西洋に渡ってから、ベリーダンスになり、ショー的な面ばかりが
強調されるようになったようです。

本当の踊りは、誰かに見せるためのものではなくて、
祈りであって、女性としての自分を楽しむもの、なんだなぁって改めて思ったら、
ますます踊りを楽しみたくなりました。

今回の主催は、千広さん。(滝沢さんのパートナーだそう)
最後にレムリアのお話もされました。

またここでもレムリア。

みんながレムリアのことを思い出すときに来ているんだなって思いました。

愛と調和の時代が始まるね


~もしかしたら続くかも?~







魔女の自然とつながる学校

自然とつながる学校のページ
 
個人セッションのページ

魔女のリーディングレッスン



☆クリックお願いします☆

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村