昨年12月に、いつもお世話になっている地元の方のおうちで、
ゆずの収穫をさせてもらいました。

あれから、ゆずシロップ、ゆずポンなど作ったりして、大好評でした。

それから初めて、ゆずの種で化粧水も作ってみました。

種のまわりのヌルヌルした部分にペクチン、種の中の香り成分も含むリモノイドがあり、
それが、保湿やシミそばかすを防いだり、血行をよくしてくれるのだそうです。

作り方は簡単!

日本酒や焼酎に種を入れるだけ。
割合は適当ですが、私は日本酒4:種6くらいに割合で入れましたが、
もっと種を多くしてもよかったかな、って思っています。

この冬は、化粧水は、この手作りゆず化粧水を使ってみましたが、
かなりいい感じでした!

お肌がつるつるになりました。

ちょっとつっぱる感じがするので、美容液として、アロマオイルを使いました。

ヤングリビング社の、原液OKのエッセンシャルオイル、フランキンセンスとゼラニウムを
キャリアオイルに混ぜて使いました。

フランキンセンスはしわ、たるみの予防や軽減、肌にハリを与えてくれて、キメも整えてくれるのだそう。
ゼラニウムは、シミしわの予防、アンチエイジング、血行の促進によいそうです。

そしてアロマオイルは、お肌の真皮層まで届けてくれるのだそう。


普段、冬になると乾燥が気になって、化粧水の上に、美容液、そして保湿、など
重ね塗りしないとだめでしたが、今年はゆず化粧水とアロマオイルだけで、
十分肌の調子がよくて、すっぴんでもいられました!


化粧品は、何年の前から、オーガニックのものを使っていますが、やっぱりお高い。

もちろん高いお金を出していいものを買う喜びもあるのですが、
身近なもので、いいものが作れる、っていうのも、とってもうれしい。

植物の力をダイレクトにもらっているのを感じて、そして自分で創る、ということが
とても楽しくて、ワクワクするのです。

なので、これからは身近にあるもので、化粧品などを作っていきたいなと思います。

クリームや日焼け止めも作れたらいいな。

もうすぐよもぎが出始めるし、そのあとは、どくだみ、そしてマリーゴールドや
カモミールなどでも作れそうです。
びわもあるし、いろいろ作れそうです。


android-20160407151818_20160407154352




魔女の自然とつながる学校

自然とつながる学校のページ
 
個人セッションのページ

魔女のリーディングレッスン



☆クリックお願いします☆

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村