昨日のベリーダンスのレッスンでは、周波数528ヘルツの音楽をかけて
踊ったのですが、気持ちがよくてハイになりました!

周波数528ヘルツは、愛の周波数とも呼ばれ、人の細胞にとってよい影響を与えると
言われていて、本当にそのとおり、愛と喜びでいっぱいになりました

私たちの本質はきっと、この愛や喜びなんだろうな、って思いました。

なんで本質からずれちゃうかっていったら、思考がそうさせているだけなんだよね。

ハイになりながら、先生のYUKOさんと、
普段の生活も踊りながらやったらいいよね~
なんて話していて、それは例えば、おとぎ話のお姫様がすよるような仕草で、
白雪姫が森で動物たちに話しかけたりするときの仕草、って言ったらわかるかな?
それが普通の生活の中でやってもいいよね、なんて話していたの。

それで思い出したんだけれど、数年前のディズニーの映画、
魔法にかけられて
が大好きで、何度もみたんだけれど、これ


147818_01

おとぎの国(アニメーションの世界)に住むお姫様が、魔法で現代のニューヨークに
連れてこられてしまう・・・

って話しなんだけれど、おとぎ話の世界と同じように、現代のニューヨークでも、
踊りながら歩いたり、水槽の魚に話しかけてみたり、ねずみに掃除させてみたり・・・
するのね、それでそれを見た周りの人たちは頭がおかしいんじゃないかと思うんだけれどね。

その映画が私は大好きで、何度も見て、見るたびにワクワクしていたんだよね~

昨日YUKOさんと、普段の生活でも踊りながらやってみたらいいよね、なんて
話していて、この映画のことを思い出して、改めて思ったんだけど、
おとぎ話の中のお姫さまがなんで、踊りながら歩いたりするかって言ったら、
それが当たり前のこと、楽しいから踊りたくなる、ってだけのことなんじゃないかな。
心がいつもうきうきと楽しい気持ちでいたら、自然と体も動くのが普通なんじゃないのかな、
って思ったよ。

おとぎ話の中では、今 しかないから、思考があっちにとんだり、こっちにいったりしないから、
ずっと、本質のままを保っていられるんだよね。

で、今日早速朝から踊りながら歩いてみたり、踊りながら何かをしてみたり
したんだけれど、かなり楽しい

それだけで気分がハイになるよ~

だから楽しい気分になるために、普段の生活から踊ってみるのもありだよ!

それにベリーダンスの動きは女性らしい動きだから、普段からそんな動きを
取り入れていたら、自然と女性らしくなっていくんだろうな、って思う。

昨日は、そんなハイな気分になっていたためか、
自分のこの体、この命が愛しい愛しい、と思えて、また涙ぐんじゃったよ~




魔女の自然とつながる学校

自然とつながる学校のページ
 
個人セッションのページ

魔女のリーディングレッスン



☆クリックお願いします☆

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村