今日はとても気持ちのよいお天気で、田んぼに行ってきたよ

草取りのために。

何度も草取りしているんだけど、なかなかきれいにならないの。
でも今年は自分たちの手でできているから、それはとってもうれしい

android-20160419173138_20160419173552

草はちょこちょこ生えているけれど、まあまあきれいでしょ

モグラ対策で、一緒に田んぼをやる仲間が、ペットボトルで風車を作ったり、
ホームセンターで買ったりしてきてくれて、効果が出ているようで、
いつものようにすぐに水が抜けてしまわなくて、助かる~


android-20160419173121_20160419173552

ほかの田んぼ。
何もしていないと、こんなふうに草がいっぱい!

自分たちで草取りしたり、農家さんにお願いして、機械で代かきしてもらったりするみたい。

いろいろな事情で、田んぼに手が回らなくなったのを、地元の農家さんから新しく引き継ぎ、
自分たちで耕運機を借りて田起こししている仲間もいたよ。

android-20160419173153_20160419173548

かなり大変そう!

android-20160419173205_20160419173548

逆光で撮ったら、光がさんさんと降りていて。
美しいね


私は今日は午前中から夕方まで、結構長い時間一人でやっていて、
土が固いので、草がなかなか抜けなくて、大変だったんだけれど、楽しくて楽しくて、
今年はいつもと違うなぁって感じてる。

何が違うかと言ったら、田んぼにいることがとっても楽しいの。
もちろん今までも楽しかったんだけれど、結構、面倒だな、なかなか田んぼに行けないな、
ってことも多くって、「やらなくちゃいけない」っていう義務感が多かったかもしれなくて、
でも今年は、ただ楽しいからやってる、だから、自然と田んぼにも足を運ぶことが多く
なってきてる。

そして今までは、田んぼも楽しいんだけれど、もっと生活の糧になる、お金を稼ぐことも
しなくっちゃ、っていう思い、だからそれは、何者かにならなくちゃ、っていう気負いが
あったんだけれど、そういう思いがなくなってきて、
「ただ楽しいことしよう!」って思えてきた。

だから、本当の意味で、地に足がついてきたんじゃないかなって思う。

今までは、目の前のことを通り越して、次のことばっかり考えてたんだと思う。
だからそわそわして、田んぼのことをやらなくちゃいけないけれど、
そればっかりじゃだめだ、って思ってたから、落ち着かなかったんだな。
面倒くさいとか、なかなか田んぼに足が向かなかったんだ。

でも今日は、
「こんなふうに思いっきり、好きなこと、楽しいことに携わることができるって、幸せだな、
ありがたいな」って思いをしみじみ感じてた。

私はきっと、田んぼでも畑でも、庭でも、自然に触れることがとっても好きなんだよ。

それさえやってれば、間違いない、って気がする。


android-20160419173146_20160419173548






魔女の自然とつながる学校

自然とつながる学校のページ
 
個人セッションのページ

魔女のリーディングレッスン



☆クリックお願いします☆

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村