先週金曜日から、1泊2日でお客様が泊りに来てくれていました。

以前は一緒に田んぼをやっていた仲間で、会社のプログラムの一環として
やっていましたが、今年からはやらない方向になり、
けれどもうちには泊りにきてくれました。

来てくれたのは、(株)リヴァ のみなさん。

リヴァさんは、うつの方の社会復帰をサポートする会社で、
宿泊体験も会社のプログラムの一つで、社会復帰だけじゃなくて、
そのほかの生き方を模索している方たちが来てくれました。
スタッフが2人、利用者さんが5人の大所帯。
利用者さんは今回は男性ばかりでした。

もうそんなプログラムで来てくださるのは、2年目かな。
その前から稲刈り前に一部の方が泊りに来てくれたり、
振り返ると、私がまだ古民家で暮らしていないころから、
海の近くの家に間借りしていたころから、
スタッフの方たちが泊りに来てくれたりしていて、
お付き合いは長いです。

1泊2日の間で、いつも農作業などのお手伝いをしてもらうのですが、
それがとっても助かるんだよね~
今の時期は、庭が草ぼうぼう
田んぼも忙しい時期なので、どうしても家のことがおろそかになってしまうので、
ちょうどそんなときに来てくれて、手伝ってもらえるのは本当に助かるんです。


android-20160523120704_20160523121232

庭がどんどんきれいになっていきます。
ネコたちも見守ってるよ

android-20160523120656_20160523121237

もっと草ぼうぼうなのは、畑があるあたり。
草払機を使うのは初めての方ばかりでしたが、すぐに慣れて、
「楽しかった~!」と言っていました。

そして、久しぶりにドラム缶風呂を沸かしました。
去年来てくれた方が、ドラム缶風呂作りを手伝ってくれたんです。
でも手伝っただけで、入ってもらっていなかったので、
「入ってみない~?」と声をかけると、
「海パン持って来ました!」
という方もいて、早速沸かして入ってくれました。

android-20160523120650_20160523121241


夜はしのさんにも手伝ってもらって、手作りのご飯を提供します。
みんな、「おいしい!」って言ってくれて、たくさん作ったけれど男性が多かったので、
あっという間になくなってしまいました。

そして今回は私がカードリーディングをやる気になって、
みなさんにさせてもらいました。

無意識をリーディングしたりもするので、(これは私の感じることだけれど)
無意識にあるけれど、普段は見ないようにしていることを、すばり言ったりするので、
最初は戸惑っている人もいました。

でもみなさんそれぞれ自分の悩みを打ち明けて、リーディングを受けてくれて、
何か感じるものがあったようでした。

私は言葉が降ってくるように、次々に話をしていて、
隣でみていたしのさんが、「まりりんはやっぱりすごい!
リーディングをしているときのまりりんから、すごいエネルギーを感じた」と
言ってくれたように、伝えることがとても楽しかったです。
伝えることに、情熱を感じます。

みなさんもリーディングを受けてよかった、と言ってくれたけれど、
私もさせてもらえて、とてもよかったです

後日、参加者の方からはこんな感想をいただきました。


・普段の生活から離れて色々作業することで、生き方の枠を広げられると思った。
・楽しかった。世界が広がった。
・普段できない生活や作業をする事が自分のリソースや生き方を見直すきっかけとなった。
・人のつながり合いってあたたかくてよいなと思った。
・半農半Xの暮らしを本当にしている人がいるんだと思った。



android-20160523120644_20160523121240


次の日は、有馬家の田んぼの手伝い。

私はここでお別れでした。

次回は7月に来てくれます。
今度は海で遊ぶといいね~