22日のイベントは、とても気持ちの良いお天気の中、
こじんまりとでしたが、ご縁のある方たちに来てもらって、
とても素敵な時間になりました。

android-20160523120620_20160523121243

ベリーダンスのワークショップ

高校生の女の子から、なんと男性まで踊ってた!


android-20160523120601_20160523121244

パートナーシップと子宮と性のお話会。
2時間近く話していたかな?
盛り上がっていました。


イベントを彩ってくれたのは、

android-20160523120634_20160523121237

笹尾夫妻のおいしいコーヒーとおいしくて見た目もとっても美しいお菓子

android-20160523120625_20160523121241

自然食Shinoの体にやさしいお弁当とカレー


写真を撮り忘れてしまったけれど、虹の波音、砂時計 のお二人のリーディング。
私も受けましたが、やっぱりこのままでいいのかな、と再確認ができました。



android-20160523120639_20160523121237

お昼には、キルタンのきみよちゃん(奉納舞の歌の作曲者)が来てくれて、
みんなでアワ歌を歌ったり、

android-20160523120551_20160524115604

最後は、移住仲間の剛志さんのピアノ演奏で締めくくり。


私がうれしかったのは、来てくれたのは、そんなにたくさんじゃなかったけれど、
みんなそれぞれこの家で自由に過ごしてくれていたこと。

ワークショップに参加してくれたり、リーディングを受けてくれたのはもちろんのこと、
朝から来てくれた方が、夕方までずっといてくれたり、
ご飯を食べた後、ゆっくり昼寝したり、子どもたちは外で遊んだり、
みんながそれぞれ気持ちよく過ごしていてくれたのがうれしかったです。

東京から朝から来てくれた方も夕方までゆっくり過ごしてもらい、
後日、こんなうれしい感想をもらいました。

まりりんさんの家の中で大勢の人々が様々なことをしていて、
でも不思議に居心地の良い空間で、
自分も良い意味であまり気を使わずにボーッとできました。
とても良い時間を過ごせました。

私は、こんなふうに過ごしてもらえる環境を作ることが好きだなぁと改めて思いました。

また思いついたらやっていこうと思います。


そして夜は、移住仲間のお誕生会。

このときも、性やパートナーシップの話で盛り上がりました!
身近な仲間で、こんな赤裸々な話ができるのっていいな、って思いました。

そして改めて思ったのは、私たち移住者は田んぼでつながっているんだなってこと。

普段特に約束はしなくても、田んぼに行けば仲間に会えて、それが私たちを
つなげてくれている、そうやって私たちはここで暮らしていくんだなと思います。