めでたく新米を食べ始めて、my田んぼの収穫祭 も無事終わって、
今年の田んぼの作業は全部終了したかのようですが、
実はまだ終わっていません。

my田んぼのみなさんは、来月大豆の収穫や、畔直しなどの
後始末も残っています。
1年使わせてもらってありがとう、という気持ちをこめて最後の作業をして、
来年へ引き継ぎます。

私はもう一つの田んぼにはまだ稲が干してあり、昨日脱穀するはずだったのですが、
まさかの午前中雨で、断念(>_<)

同じ田んぼの笹尾家と一緒に、竹の始末を手伝ったりしました。
笹尾家は、私よりも田んぼ歴が長くて、今年はいっぱい助けてもらいました。
こちらの田んぼでは、おんぶにだっこでした。


android-20161030224201_20161031192055

奥にあるのが、私の稲。

android-20161030170741_20161031192042

手前の笹尾家のおだを、3人で崩しました。

のこぎりで竹を切るのって、結構重労働。

あせって早く!となりそうだけれど、呼吸をゆっくりとして、
切られる竹の気持ちになる?切るのこぎりの気持ちになる?
なんて思いながらやっていたら、意外に楽しくなったりして、
やっぱりこういう肉体労働は嫌いじゃないな、と思いました。

android-20161030170730_20161031192042

それが終わると笹尾夫妻は、さつまいもの収穫をしていたので、
私はその前に座って、いろいろとおしゃべり。

あーでもない、こーでもない、とたわいのない話が心地よく、
少し肌寒かったのですが、1時間くらいそうしていました。

そうしながら周りを見渡すと、とても静かで、まるで時間が止まったかのよう。
そして雨上がりのうす曇りの風景がとても美しく、また、世界は美しいと思ったのでした。

今週か、今週末に、晴れているときに、今度こそ、脱穀を終わらせます♪