先ほどの記事、二つの世界 で、聞こえなくなった当時の私が癒された、って
書いたんだけれど、そのあと、私ずっとずっと長い間、
聞こえなくなった当時の私を認めていなかったんだ、って改めて思いました。

あの時の私は、いつも泣いていて、これからどうしたらいいのだろう?と
ただ思い悩むばかり、死にたいとさえ思って、ずっと殻に閉じこもっていた・・・

そういう私を、情けない、もっとしっかりしなさい!
そんなんじゃだめ!って思って認めていなかったんだな、って
今やっとわかりました。

今の私はそれに比べたら前向きで、どんどんやりたいことに挑戦していて、
今の自分はいいけれど、昔の私は情けなくって、どうしようもない、と思っていて、
全然認めてあげていませんでした。

どんな自分でも愛することが大事、ってわかっているのに、
全然できていなかったんです。

それが今、やあっとわかりました。

体がぶるぶる震えるほどに、そのときの私を感じてあげました。

もう本当に本当に、どんな自分も愛していきたい。
自分に起こるどんな出来事も受け入れていきたい。