3月にハワイ島に行き、ジャングルのケイコさんのゲストハウスに泊まった時に、
熱帯の植物に囲まれたその環境に魅せられ、楽園のよう♡、って思ったんだけれど、
その楽園にあこがれるだけじゃなくて、うちも楽園にしよう!と決めてから、
今までにないくらい、庭仕事や畑仕事が楽しいです。


IMG_0271

ハワイ島のケイコさんの楽園

android-20170526100018_20170526123928

匝瑳の魔女の自然とつながる楽園♡

これからもうちょっと、色が(花が)増えるようにしていきたいなって思っているところです。
実は夏の花の苗をいくつか植えています。
この入り口をもっともっと楽園ぽくしたいなぁ♡


今の季節は、東の庭が、

android-20170526100037_20170526123928

レモンバーム、ミント、ローズマリーなどのハーブが生い茂り、

android-20170526100044_20170526123921

都忘れの花がいっぱい咲いて、これからアジサイも咲く準備。

桑の木もあって、実がだんだん熟してきてます。


今まで南側はあまり植えていなかったんだけれど、


android-20170526100032_20170526123931

ラベンダーを植えてみました。

奥にはみょうがとドクダミがいっぱい!

写真はないけれど、カモミールもいっぱい花を咲かせています。


西側には、梅の木があって、そろそろ梅の実も大きくなってきて、
来月は収穫できそう。

北側にはアジサイと、サンショウの木。


畑も夏野菜をはじめ、いろいろ植えました。

android-20170526095953_20170526123928

高田さんに教えてもらったように、畑の周りに穴を掘っただけで、
肥料も何も入れてません。



android-20170526092905_20170526123933

今はレタスとルッコラが食べ放題。
ルッコラは毎日ちぎっても、どんどん増えていきます。

来月はじゃがいもが収穫できるかなぁ(*^-^*)
このじゃがいもは、隣の畑のおばちゃんからいただいた種イモからすくすく育ちました。
畑を作るのが遅くて、お店ではもうじゃがいもの種が売っていなくてあきらめてたら、
おばちゃんがくれました。

そして、絵を描くイベントの日に、近所のHさんが畑を耕して、とうもろこしの種を
蒔いてくれたんだけれど、それもすくすく育っています。

田舎暮らし、楽しいって思うのは、こんなとき♪







本当に今年の春は、今までにないほど、庭や畑に出ています。

毎日少しずつ草取りをしたり、植物たちの生長を見たりするだけで楽しくて。
以前は田んぼで精いっぱいだったんだけれど、この前畑で土に触れていた時、
楽しくて楽しくて田んぼで作業しているときのような、幸せホルモンが出てきて、
畑でこうなるなんて、初めてじゃん!って思ったくらい。

今まで田んぼは楽しいけれど、畑はそうでもない、って思っていたけれど、
どうやら私は土に触れていることが楽しいらしい、幸せらしい。

今日は雨だったから、ブログを書いているけれど、
雨が降る中も、傘をさして長靴を履いて、畑に様子を見に行きました。

野菜や苗たちは、雨を喜んでるかな?って。
それだけを確かめに。

お米や野菜を育てるようになってから、雨の日がうれしくなったんだよね(*^-^*)

昨日は家の周りや道路わきの草刈を日中して、夕方は田んぼに行き、
畔の穴を埋めて、泥だらけになって、体はくたくたなんだけれど、
土に触れていられるから楽しくて楽しくて、
こんなに好きなことを1日していられるって、なんて幸せなんだろうって思えるの。

こんなふうに思えるようになったのは、「うちも楽園にしよう!」って
思い始めたから、っていうのもあるけれど、どんどん「しなければ」という皮を脱いで
リラックスしはじめたら、土に触れることが一番楽しい、ってことに行きついたの。

「しなければ」っていうのは、もうちょっとお金を稼ぐためにどうしたら、
っていうのがあったんだけれど、それをやめて、ただ自分が楽しいことをしよう、
としたら、っていうことなんだけど。
それまでは、もっと何かしなければいけないんじゃないか、
このままではいけないんじゃないか、って思っていたんだよね。

目の前のことを置き去りにして、外側ばっかり見ていたり、
ありのままの自分を否定していたってことと同じ。

考えてみれば、NPOからもmy田んぼのサポートなどをすることで少し収入があって、
好きなことをしてお金になっていて、それは最初は全然自分が望んだことではなくて、
たまたまそうなったことだった。(本当はたまたまなんてないけれど)

移住したらすぐにNPOに関わって、代表にもなり、お金をいただいて、
やっているうちに田んぼが大好きになった、っていう流れ。
改めて思うと、本当にありがたいことだよね。
それなのに、これ違う、って自分じゃないほうばっかりを見ていたんだなって思う。

もう、宇宙の流れを信頼せずにはいられないね。

しなければ、をやめて、好きなことをどんどんやっていたらいい、
そうなるようになっているし、そうなるようにしかならないんだから。








土に触れる以外にもう一つ、好きだなって思うことがあって、
それは場を作ること。

人が集まる場を作る、ってこともそうだけれど、
家や場所を自分の好みにかわいく飾りたいっていうものあって。

だからうちのキッチンの壁はピンクで、冷蔵庫はホットピンクです♡

今はキッチンをハワイ風にしたくて、そのうち古民家をハワイアン古民家にする予定です♡

いつかハワイと日本で2地域居住ができたらいいなって思っているんだけれど、
今からここをハワイ(風)にしちゃおうと思って。


android-20160726212331_20160726212856


今もキッチンの窓を開けていると、とっても涼しい風が入ってきて、

まるでハワイにいるみたい!って思っているの。

あこがれるだけじゃなくて、いつか行く、んじゃなくて、
今いるところもそうしちゃおうって思ったら、楽しくて楽しくて。

借りている家だけれど、リフォームなどどんなふうにしてもいいから、
こうしよう!ああしよう!というイメージが膨らんで仕方がない。

最初はお化け屋敷だの、廃屋だの、さんざんに言われた家だけれど、
こうなってみると、私のしたいことにぴったりの家だったって思って、
私ってラッキーだったね、ってうれしくなっちゃう。

場を作ることが好き、っていうのも、この家に暮らし始めてからわかったことだから、
本当にそうなるようになっている。

宇宙を信頼して、やりたいことやろう、って思う。

これも改めて思うことだけれど、子どものころ、いつも段ボールを囲いにして、
その中を自分の部屋とか家の空間として楽しんでいて、
古い使わなくなった風呂おけの中にも入って、段ボール囲いと同じ感覚で楽しんで、
その中で寝ちゃうような子だった。

お気に入りの絵本は、家の庭で段ボールの家に入って遊んでると、
その外の世界がどんどん変わっていく、みたいな絵本で、
大人になってから探したけれど、題名も作家さんもわからなくて、見つけられなかったけれど、
小さなころから、そういう自分の空間を作りたかったんだなぁ、
全部つながっているのだなぁと思う。








この季節、ハエが大発生する我が家ですが、今年は驚くほどハエがいません。
(ちょっとはいるけれどね)

これってやっぱり穴を掘ったからかもしれない(*^-^*)

1月の高田さんのWSから、2月3月4月、と毎月穴掘りWSをやって、
たくさんの方に穴を掘ってもらったおかげです。

穴を掘るのも、な~んであんなに一生懸命何度もWSをやったのか、
よくわからないけど、やったんです。

もちろん、高田さんのお話に感動して、穴を掘ることで湿気を防ぐことができる、
そういうことなら自分でもできるからやってみよう!、って思ったからなんだけれど、
やっぱり私は深いところで「場を作ることが好き」で、「場を浄化することが大事」って
わかっているから、あんなに一生懸命やったのかもしれないなぁって、
これもやっぱりやってからわかることです。


この家も、場所も、決して理想的なところではないんだけれど、
どんどん自分好みに作り替え、手を入れていくことで、
一般の理想とは全く違うところでの、
自分にとっての最高のものになっていくんだなぁって思います。


この家をリフォームする前、周りの人からはあきれられていた時、
私のヒーリングの先生、今は亡きひろみんだけが応援してくれていて、
「これからこの家をまりりんの波動にしていくんだよ」って言ってくれていたことを思い出します。

今、そうなりつつあるんだなぁって思います。

次回は、夏の楽園、で夏のころの庭や畑の様子を書きたいな♡




募集中です

スイーツもヘルシーも譲れないあなたへ! ~映画鑑賞とお話会~
  日時:6月4日(日)13時から16時
  場所:匝瑳市里山の古民家まりりん邸
  参加費:1000円
  主催:
Natural High Life 

6回目!ツリーハウスのWSをします♪
  日時:6月17日(土)18日(日)
  場所:匝瑳市里山の古民家まりりん邸
  参加費:初めての方、1000円