先週のことですが、私にしては珍しく忙しい日々を過ごしていました。

できごとを振り返りながら、思うことなど書いてみます。







まずは、14日。
ブログでもお知らせしていましたが、”匝瑳ツアー”がありました。
告知はこちら→ 


匝瑳の移住者のことなどを著書「成功する里山ビジネス」に書いてくださった、
神山さんのお声がけから始まったツアー。

最初予想していた規模を上回って、マイクロバスで廻るほど、
たくさんの方々が匝瑳を訪れてくれました。
たぶん50人以上?
私の家を含む移住者宅訪問、ソーラーシェアリング見学、トークライブ、などなど、
盛りだくさんで、私も朝から夜まで大忙しでした(*^-^*



私はほとんど裏方だったので、
参加者みなさんの思いを聞く機会はあまりなかったのですが、
みなさんきっと地方への可能性を感じて、来てくれたんだと思います。

この時代、多くの人が「自分らしく生きる」ために、
田舎で暮らす選択を考えるようになっていて、
そういう方たちに、私たちが実践してきたことを伝えられるって、
うれしいことだなぁって思います。

夜には疲れてへとへとになっていたのが、翌朝泊まった方の朝食を作り、
一緒に食べながらいろんな話をしていると、疲れなんて吹き飛ぶほど、
楽しい気持ちになってくる、
大阪から来てくれたというカップルもいて、
もしかしたらこの出会いは最初で最後かもしれない、
そういう人たちと、朝ごはんを一緒にゆったりのんびり食べながら、
一緒に過ごすその時間が私に活力を与えてくれるんだなって思いました。

また1年ぶりに来てくれた方もいて、その人は前は、
またあとでも書きますが、うつの方の社会支援などをする会社、
(株)リヴァさんの田舎暮らし体験プログラムで来てくれて、
「また来たいとずっと思っていて、来られてうれしい!」と
言ってくれて、そのときに私がしたリーディングが心に残っていた、と。

そういううれしい再会ができるのも、移住してきていろんなことがあるけれど、
そのたび、「自分らしく生きる」っていうことを大切にして暮らしてきたからかなぁと思います。

その日、このあとの予定まで時間がある、という二人が「お手伝いをします」というので、
ずっとやりたかったキッチンの壁紙貼りを手伝ってもらいました。
壁紙を貼る、というのは初めてという二人に、いつものように、
「ああして、こうして」だけ言って、見守る私(*^-^*)
2人で協力して、時間はちょっとかかったけれど、とてもきれいに貼ってくれました。
キッチンがますます明るく、素敵になっていきました♡
フラミンゴの壁紙の隣は、パイナップルのカーテン。
南国風にしたいんです(^_-)-☆

144







16日は、小見川にある、麗屋 弘鈴庵 で、
日焼け止めオイルを作るWSをさせてもらいました。
告知はこちら→ 


まずはランチを食べながら、浄化の涙。
ランチを食べているだけで、その場にいるだけで、
涙が出てくるなんて、すごい癒しの場で、パワースポット。

ちょっといろいろあるときだったから、おいしいランチを食べて、緩んだのかなぁ・・・
ほっとしたんだと思います。

WSは、植物やオイルに興味のある人たちが集まってくれて、
私はオイルや植物の知識がたくさんあるわけじゃないけれど、
その愛について語らせてもらい、聞いてくれてる人たちもニコニコしながら聞いてくれて、
愛いっぱいのエネルギーの中、同じオイルを使い、同じ調合なのに、
みなさんそれぞれの香りのオイルができました♡

日焼け止めとしてだけじゃなくて、
自分を癒してくれるオイルとしても活躍してくれると思います。


20770330_1437001743058145_1961507032368628039_n
(写真、FBからお借りしました)

9月2日には、こちらでというイベントに今度はリーディングで出店させていただきます。
こちらもとてもとても楽しみです☆








18日と19日は、東京から、うつの方の復職や再就職支援などをされている会社、
(株)リヴァさんから、スタッフの方と利用者の方がやってきました。
「匝瑳の田舎で生活体験を通して、自分らしい生き方を探す」という目的で、
毎年3回来てくれます。

こちら→
5月の様子

初めての方がほとんどですが、1年ぶり2回目の方もいて、
また来たかった!と言ってくれて、とてもうれしいです。

いつも農作業などのお手伝いをしてもらって、夜はごはんを食べながら、
みんなで歓談、というスケジュールで、今回は、先日もほかの方にやってもらった、
キッチンの壁に壁紙貼りをお願いしました。

BlogPaint

BlogPaint

みんなで協力しながら、得意なことを生かしながら、役割分担しながらやってくれて、
私だったら適当にやっちゃうところも、とても丁寧にやってくれて、感謝♡

夜は、みんなが温泉に行っている間、9人分の夕飯を一人で2時間で作り、
私すごいね~♡と自分を心の中でほめちぎり♡

時間との戦いで、自分で言うのもなんだけれど、それはそれはすごい集中力で、
ぱっぱっぱっと作った割には、料理はどれもおいしくて♡

自分で食べながら、「全部おいしい♡」って言ってました(*^-^*)
(みんなの前で('ω'))


227

そうして今回も簡易窯でピザを焼きましたよ♡

火をおこすのは、みなさんにお願いしたんですが、
火を焚いても焚いてもなかなか焼けなくて時間がかかり、
みんな汗びっしょりになってやってくれました。

温泉行ったのに、またうちでシャワー浴びてもらったりして。

落ち着くと、みなさん自分のことをいろいろ話してくれて、
私もいろんな質問に答えたり。

いつもだいたい同じこと言ってます。
「自分を一番大事にしてね」って。

かなり自分の深いところまで話された人もいて、それをみんなで聞いて、
それが癒しになるのかな、って思います。

次の朝も、薪でご飯を炊いてもらって、普段の生活では経験しないようなこと、
頭で考えるよりも、体を動かすこと、をたくさんしてもらって、
みんな、帰り際には、「楽しかった!」とか「また来ます!」って言ってくれて、
リヴァさんとの時間は私にとってもとても楽しい時間です。

今度は11月に来てくれます(*^-^*)







そして20日、日曜日は、またまた初めてのお客様が来てくれました。

実は8月から、自然体験、農業体験、街歩き、などの様々な体験を提供しているサイト、
TABICA に登録してもらっています。

私の体験ページはこちら→ 


自分で創りだす暮らしを体験しよう。
ドラム缶露天風呂とツリーハウスで充実!魔女の田舎暮らし

という体験のタイトルです。

20日に初めてのお客様が、東京から来てくださいました。

うちにも興味を持ってくれたので、部屋の中や家の周りを案内するだけでも結構時間がかかり、
それが終わると、畑の草刈、

「草がかなりぼーぼーですが、農薬を使わない方法ってこういう感じなんですか?」

とびっくりされたり。

20170820_113019

確かにぼーぼーだ!!

これで野菜や豆類がいっぱい植えられているのです(*^-^*)
このあと、ちょっとはきれいになりました。

30分もやってもらうと、もう12時。
お昼ご飯を一緒に食べて、いろんな植物に興味を持ってくれたので、
植物で作った、化粧品、虫よけスプレー、ドクダミやびわの葉のエキスを見せて、
またまた植物への愛について、お話しし、虫よけスプレーをプレゼント。
好きなハーブも摘んでもらいました。

そのあとは、リーディングもさせてもらって、
質問を受けて、リーディング以外にも、私のことも聞かれたので、
たくさんお話ししました。

うちに来てくれる方って、田んぼ仲間やその友達、WSに来てくれる人が多いから、
それとはまったく違うルートで来てもらったのって初めてで、
いつものお客様を迎えるのとはちょっと違って新鮮な気持ちで、
今回のお客さまにも、「とっても楽しかった!」って言ってもらえて、
うれしい気持ちでいっぱい♡







こんな感じで、1週間、イベント、WS、お客さまを迎えることをいっぱいやって、
その合間にも、リーディングもさせてもらったりしていて、
本当に忙しい1週間でした。

以前だったら、週末にお客様をお迎えするのだけで、いっぱいっぱいだったけれど、
今、いろんなことができるようになりました。
もちろんこれが毎週だったら大変だけれど、そうではないので、できるんだけれど。

できるけれど、疲れをできるだけ次の日に残さないように、
本当は準備したほうがいいけれど、それはもうやめて、お昼寝をしたり、
1日おきに温泉に行ったりして、自分のケアを大切にして、
体に負担をかけないことを心がけました。


そうして、忙しかった1週間が終わった今週の月曜日。
この日は何もしない、と決めて、ぼーっとしていたら、

本当に忙しくて大変だったけれど、

楽しかった~♡

という気持ちがふつふつと湧き上がってきて、しみじみと泣きました。

何がそんなに楽しかったんだろう、って思い返していたんですが、
たくさんの人に、自分の思いを伝えるのが楽しかったんだ、って思いました。

14日のイベントでは、うちに50人くらい来てもらって、私や私の暮らしのことを話し、
泊まってくれた人にも朝食の席で、少し話し、
日焼け止めのWSのときには、植物の愛について話し、
リヴァさんやTABICAの体験で来てくれた方にも、自分のこと、心の見つめ方などを話し、
リーディングでもいろんなことを話し・・・

いっぱいいっぱい自分のことや、自分が今までやってきたこと、体験、
心の話、できました。

私って、話すこと、伝えることが改めて好きなんだ、って思ったときに、
思い出したのは、

私の魂の目的の一つに、

人々と思いを分かち合う、
真実を伝える


ってことがある、ってことを何年も前に教えてもらったことを思い出しました。

そのときのセミナー → 



魂の目的=本当にやりたいこと

がいっぱいできたのだから、ちょっとくらい忙しくても、楽しくて当然だよね、
って思いました。

そしてその本当にやりたいことで、お金もいただくこともでき、
気持ちも物質的にも満たされました。

話をすること以外にも、ご飯を作ることも楽しく、植物と触れ合うことも楽しく、
私の好きなこと、やりたいこと、できることがぎゅっと凝縮した1週間でした。

忙しくてもストレスがほとんどないのは、自分の好きなようにできるから。
誰かと合わせる必要もなく、のびのび自由にできることがいいんだろうなって思います。







今週、月曜日何もしなくて1日ぼーっと過ごした後は、畑で草取り、
レストランでランチをおごってもらったり、またまた温泉に行ったり、昼寝をしたり・・・

のんびりした1週間でした♡

忙しくても、のんびりしてても、どっちでもいいなぁと思えます。

さてさて、明日あさっては、石窯を作るWSです。
忙しくも、楽しい時間になりそうです(*^-^*)




募集中です

★ 第2回目石窯を作るWS

日程:8月26日(土)27日(金)
場所:匝瑳市里山の古民家まりりん邸
参加費:2000円



イベント出店

【小見川の蔵の日 Vol.3】-麗屋 弘鈴庵- 感謝祭

9/2(土) 11時から20時
香取市小見川