19日は、告知もしていた通り、ソーラーシェアリングの畑で、
 イベント”ソラシェア収穫祭”が開催されました。

田舎の畑でのイベント、のびのびとしていて、いい雰囲気でした♪


20171120_080859


地元のおじさんが一張羅(きっと!)を着て、カラオケを歌ったり、
餅つきをして雑煮をいただいたり、芋ほりをしてもみ殻で焼き芋を作ったり、
イベントというよりは、田舎の人たちが集まって、(都会からも来ていたけれど)
ゆるやかに休日の1日を過ごした、そんな感じでした。

いろんなトークもありましたが、私には聞こえなくてわからないので、スルー。
それでもその場の雰囲気を楽しめた時間でした。



20171119_111359
SOSA PROJECTのブースの隣に、私もリーディングで出店(*^-^*)
上はソーラーパネル。写真の右のほうに、写ってないけど大豆畑。


初めてのイベントだけれど、たくさんの人が集まり、さすが東さん!

移住仲間や田んぼ仲間もたくさん集っていました(*^-^*)

移住仲間はそれぞれ、スタッフとして活躍していたり、出店したり、
トークをしたり…
それぞれが、自分のできること、やりたいこと、役割、を楽しみながら
やっていたのが印象的でした。

まず8時半くらいに会場に行くと、案内役の井上君が
いつ見ても笑顔で接してくれて、とても気持ちよく会場入りができて、
SOSA PROJECTのブースを一緒に設営したマチャル、
隣でたんたんが筆文字の出店、おっちーは研修先の農園の出店のお手伝い、
剛志さんはプロのピアノ演奏を、ソーラーシェアリングの会社のスタッフの末永君は
本部で全体を見渡して、途中で歌を歌ったり(*^-^*)
愛ちゃんも雑煮を売るお手伝いをしてたね。

20171119_140931
移住組のトーク。

そうやって、みんながそれぞれ活躍しているのを見たら、
心がとても暖かくなりました。

もちろん日常は楽しいことばかりじゃないでしょうし、
大変なこともあると思うけれど、
でもこうやって、みんなが集まって、笑顔で集えること、
みんながそれぞれ活躍していること、
そのことに一人で感動していました。

私は、匝瑳に移住してきたのは、本当にたまたまで、
「どうしてもここに来たい!」っていう気持ちよりは、
「とりあえず、自然が豊かだし、ここでもいいか」くらいの気持ちで来て、
もう6年も経つのだけれど、そしてこの先もどうなるかは自分でもわからないけれど、
この瞬間は、「ここに移住してきてよかった!」って心から思えました。





そして私はリーディングで出店させてもらい、思いもかけず、
たくさんの方が受けてくれました。

ほとんど知り合いの方で、まったく知らない方はおひとりでした。

田んぼ仲間も受けてくれてうれしかった~(*^-^*)

リーディングをさせてもらって、改めて思ったんだけれど、
「ほっとした」「これでいいんだな」って言われる方が多くて、
中には涙される方もいて、
私はリーディングが得意で、普通に会話するようにできることなんだけれど、
そしてリーディングが好きということもあるし、
そういう自分の好きなこと、できることで、相手が安心してくれたり、
自信を持ってくれたりするのって、なんて幸せなことだろうって思ったの。

それをダイレクトに感じられるって、幸せだ♡

そして私、今までリーディングで過去生は見ることができるんだけれど、
その人の未来はわからないな、って思っていたんだけれど、
質問がなくても、無意識を見ていくと(これが私のリーディングのやり方)
その人が強く深く思っていることが見えてきて(たぶんそういうことだと思う)
それをそのまま伝えると、
「そうしたいって思ってました!」とか言われることもあるので、
それがその人の未来の可能性なんじゃないか、って思いました。

人の未来って、無限にあって、その人がどれを選ぶかで決まっていくから、
そのやりたいことに向かっていけばそうなるし、あきらめてしまったり、
他の道を選べば、また違う未来になる。

自分がこうしたい、って思うっていうことは、もうその未来の可能性がある、
っていうことだから、「できますか?」って聞くんじゃなくて、
「どうやったらできるか」ってことを考えればいいんだよね。
未来にないことは、思いつかないことだと思うから。

私はそういう未来の可能性をお伝えすることで、
その人がそれに向かっていく自信を持ってもらえたらうれしいなって思う。

いつもそれを伝えている、出てくるわけじゃないんだけれど、その人にとって
必要な時には、読み取れるんだと思う。





今は、年に数回出店するイベントや泊りに来てくれる人などに
リーディングするだけだけれど、
それでも精度や読み取る力はどんどん上がってきていて、
それは普段、土や植物に触れて、心から楽しいことをして、
自分の中の違和感などを常にクリアにしているおかげかな(*^-^*)

それに、昔は「目の前の人のために」とか、
「私がこれで救われたから、ほかの人も楽になってもらいたい」って
いう理由でやっていたけれど、今はそういうことよりは、
(喜んでもらえたらうれしいっていうのはいつもあるけれど)
「ただそれが楽しい」っていう自分のためにやっているから、
余計なものが入ってこなくて、クリアにわかるのかもしれない。

以前はリーディングやヒーリングの仕事をして生活していけたらいいな、
と思っていたけれど、今は田んぼや畑、庭などで、
お米、野菜、ハーブ、花、を育て、
生活を楽しみながら、ご縁のあるところで必要な方に時々リーディングもする、
そういう形でやっていくのが楽しいな、
まさしく、自然とつながる魔女 として、やっていきたいなって思いました。