今年は不定期で、”まりりんともっと仲良くなろう♡手話講座” をやります♪


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

第1回目

日時:1月20日(日)13時半から1時間半か2時間程度

場所:まりりん邸
   お申込みの方に住所をお知らせします。
   電車の方は八日市場駅まで送迎あり

参加費:無料

定員:何人でも

申し込み・問い合わせ:まりりん 
           cbv50790☆pop01.odn.ne.jp
                                        ☆を@に変えてください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 手話講座も去年、リクエストをもらって、自分の中で暖めていたもの。

私は今、田んぼに来る人、田舎暮らし体験に来る人、WSに来てくれる人、その他、
様々な、たくさんの人たちとかかわりながら、この田舎暮らしを楽しんでいます。

今の私しか知らない人は、私がもともと人づきあいが好きで、
人とのかかわり、コミュニケーションを楽しんでいる、って思われるかも
しれないけれど、実はそうではなくて、いろんな体験や葛藤の末、
今の私があります。

以下は以前にもブログに書いていることだけれど、改めて書いてみます。

聞こえなくなった当時、相手の話していることがわからないのが悲しくてつらくて、
心を閉ざして、1年間誰とも会わず(仕事には行っていたけれど)過ごしました。


そのうち仕事も聞こえないのが理由で辞めることになり、
そのときに言われたことがトラウマになり、
聞こえない私は人として劣っている、人に迷惑をかける存在、と思い込み、
自分を否定しながら生きてきました。

その後、ヒーリングを学ぶようになるのですが、
そのときに始めて、私は自分を否定してた、ということに気づき、
(そのときは、自分を否定するってどういうこと?ってそういうことにも
 気づいていませんでした)
そこから自分の心をいやすことを始めました。
最初は、抑圧していたものが大きかったので、それを解放する途中、
あまりの苦しみに泣き叫び、のたうち回り、倒れこむ、という状態でした。
毎回ワークをすると、泣きすぎて頭がガンガン…

そんな状態が終わり、かなり私の心も軽くなっていたころ、移住しました。

移住してからも、聞こえないことで悩み続けました。
周りの方々とうまくコミュニケーションが取れなくて、
私だけ話がわからないのが悲しくて、聞こえないことで、差別もありました。

くじけそうになることもあったけれど、あきらめそうになることもあったけれど、
周りに理解と協力を求め続けました。

だんだんと理解してくれる人が増え、私自身も、
みんなが話していることがわからなくてもいいや(受け入れる意味で)
って思えるようになり、そうなったら、周りの人たちとかかわるのが
楽しくなってきました。

聞こえないことは、コミュニケーションするのに、
そんなに大きな問題じゃないって思えるようになりました。

人が怖くて、人とかかわるのを避けて生きていたのに、
どんどん人とかかわりたい、っていう気持ちに変わってきました。

きっと深いところでは、まだまだ人が怖いって思っているところもあると思うけれど、
もちろん誰とでもうまく付き合える、というところまでは行ってはいないけれど、
新しい環境のところに行くのは緊張するけれど、
私のことを好きって思ってくれる人、私の暮らしに興味を持ってうちまで
来てくれる人、田んぼを一緒に楽しめる人、そんな人たちとは、
心を開いて付き合いたいのです。

少し前までは、私の聞こえないこと、この不自由さを少しでも解消するために、
理解してほしい、助けてほしい、って気持ちでした。
不自由さをなくしたかった。

でも今は、この不自由さがあるから私、って思えて、
この不自由さがあるから、いっぱいチャレンジしてきて、
それが私の自信にもなっています。

だから、この不自由さを一緒にみんなで楽しんでほしい。
不自由さがあるから、よりみんなとつながれる、そんな気がしていて、
そんな気持ちから、みんなともっともっとコミュニケーションを楽しめる、
まりりんと仲良くしてもらうために、手話講座をやりたいって思いました。

これからもどんどんチャレンジしていきたい♡

手話だけじゃなくて、楽に伝え合う方法や、興味があれば、
私自身の話もしていきたいって思っています。

私と話したいけれど、どうやってコミュニケーション取れば?って
思っている人もいるんじゃないかなって思うから、
そういう方にもぜひ来てもらいたいです。

まりりんともっと仲良くなろう♡

FH010007
撮影:倉田爽ちゃん