田んぼが始まり、GWはお客さんが来てくれたり、WSをしたり、
その後も田んぼ、畑、庭…とやること、やりたいことがいっぱいで、
お天気のいい日はほとんど外で過ごしました。

今日は久々の雨。
ゆっくりブログを書く気持ちになってきました(^^)

まずは、田んぼから。

4/27に2019my田んぼが始まり、 今年も33組の方々が
初めてお米作りを始められることに。
(現時点では35組になりました)

スタッフとして、みなさんの”初めて”の体験に触れられるっていうのは、
すごく感動します。
みなさんの喜びの波動が伝わってくるんですね。

そして私の田んぼは、農業用水が出始めた、4月初めごろから
草取りが始まり。

20190411_110551
最初、こんな感じで見渡す限り草ぼうぼう!

20190416_162513
それを少しずつコツコツと。

20190429_141208
4月末に田植えを手伝ってもらったときは、まだまだ草いっぱい!
後ろのほうで草取り(天地返し)をしてもらっています(*^-^*)

S__51650562

S__51650563

それがGWの最後の日に草取りが終わり、
先週には田植えも終わりました。

20190514_154838

20190514_154555

草取りが終わった時も、涙が出てくるくらいの達成感と感動でしたが、
田植えもすごく楽しかったです💕

毎年割と手伝ってもらうことが多くて、
大人数でばたばたっと、という感じだったのですが、
今年は最初手伝ってもらって、あとは一人で時間のあるときに
コツコツと進めました。

それがよかったみたいで、大人数で手伝ったもらうことも
みんなに楽しんでもらえてうれしいことなのですが、
一人でやってみると、それは自分の心と向き合うことのようで、
ワクワクという楽しさじゃなくて、しみじみとした楽しさでした。

今まで田植えはそんなに楽しいと思っていなかったのに、
(稲刈りが一番!って思っていた)
田植えも今年は心から楽しかった!と思います。
意外に草取りも大好きなんだけどね(^_-)-☆

今は水がたまりにくい田んぼなのと、my田んぼも穴が空きやすいので、
たまに見に行ったりしているのですが、
もう小さな草が生えてきている( ;∀;)
ガーン(T_T)
去年はタニシのおかげでほとんど草取りをしなくてよかったんだけれど、
今年は無理かなぁ(>_<)
もうちょっと期待していたいと思います。

週末はmy田んぼの方々が集まる日だと、それはそれはにぎやかですが、
それ以外の週末は、継続組の方が数組来るくらい。
私は自分の田んぼをするときは、割と午後から行って、
みんなが帰っても一人でやっていることが多くて。

田植えが落ち着いた今は、継続組の方々が、
自分の田んぼの畔やその周りを草払機で草刈りしてくれていて、
通る道などもきれいになっている。

そういうのを見ていると、みんなが田んぼの周辺、この里山を
きれいにしよう、大切にしよう、っていう気持ちでいてくれるんだなぁと思い、
普段田んぼで会って、あいさつくらいしかしなくても、
みんなの心はつながっている、田んぼを通じて素敵なコミュニティに
なってきている、って感じて、
夕方一人で帰るとき、暖かい気持ちで満たされています。





家の前の庭は、小さなハーブガーデン。

20190509_105017_1

20190520_104139

20190520_104206

20190509_104853

今年は多年草がいっぱい冬を越してくれて、それがとてもうれしくて。

毎年、ミント、レモンバーム、ローズマリー、は冬を越して、
春になると、続々と生えてくるけれど、
今年は、タイム、セージ、レモンバーベナ、ディル(フェンネルかな?)
カモミール、ラムズイヤー、コモンマロウ、ワイルドストロベリー、
オレガノ、セントジョンズワート、エキナセア、ラベンダーなどなど、
たくさんのハーブが冬を越してくれました。

ベルガモットは、種が落ちたのか、それも知らない間に大きくなっていて。

中でもセントジョンズワートがすごく元気!
去年は花が咲かなかったけれど、今年は咲いてくれるかなぁ♡

新しく植えたのは、タラゴン、ヒソップ、フィーバーフュー、ボリジ、レモングラス。
レモングラスは多年草だけれど、冬を越すのが難しい。

ハーブがどんどん大きくなっていくのを見るだけでも楽しいけれど、
これからお茶や料理などに使っていくのも楽しみ♡
ベニシアさんの本を参考にします。





田んぼをやって、庭もやって、次は畑です。

20190520_103616
このたくさんの薪にする木があるところを抜けていくと、
家の北側に畑があります。

20190520_103630

20190515_160121

この場所に来ると、なんだかエネルギーが変わった気がします。

なんなんだろう?って思っていたんだけれど、
ある日、

待ってたよ♪

って声がしました。(心の中でね)

家の前のハーブや花たちは、いつも出かけるときに
目に入る場所だけれど、畑はわざわざたくさんの木の間を通って、
家をぐるりと回っていかなければいけない場所。

だから野菜や植物たちが待っててくれるんだ!
来てくれた!っていう喜びのエネルギーなんだ!って思ったら、
すごく愛しくなりました。

今はスナップエンドウやソラマメ、きぬさやにグリンピースが
収穫できて、ジャガイモが大きくなっています。

新しく夏野菜を植えました。
ほとんどカトリケ農園で買いました。

トマト、なす、キュウリ、かぼちゃ、ズッキーニ、まくわうり、
おかひじき、オクラ…
スイカ、ゴーヤ(これはホームセンターで)、などなど。

染料にしたいと、藍やマリーゴールドの種も蒔きました。

それだけやると、畑を広げなくちゃいけないので、
冬に大豆を植えて、今は草ぼうぼうになっている場所を、
草を刈って、鍬で畝も作ったら、疲れすぎて(T_T)

普通体を動かしたら、夜はコテンと寝てしまうのに、
疲れすぎて腰から下、足ががくがくとして、
歯も傷んできて、なかなか眠れないという事態に!!

ちょっとやりすぎちゃった~(T_T)
楽しすぎて、体が心についていかなかったみたい。
それがピークだったので、あとは、ゆっくりやったら、なんとかバランスが取れてきた。

20190515_155341
私が作業していると、少し離れたところで、待っているサクラ。

20190515_155946
休憩して座っていると、膝の上に乗ってくる、甘えん坊さん♡





田んぼに畑に庭に…
お天気の良い日はどこかをやりたくてうずうずしてしまう。

移住したばっかりのころは、田んぼだけで精いっぱい。
庭も畑も全くできなかったのに、最近はいろいろできるようになって、
私の体が(心も)変わってきたのを感じます。

実はここ数か月、心のデトックスをしていました。
過去の傷が出てきていて、それがまずは怒りに、そしてそれが収まると、
悲しみが襲ってきていました。

過去の傷とは、親との関係性、聞こえなくなったことで受けた傷です。

私には、親との関係性や聞こえなくなったことで、

”私なんて”

っていう自己否定や自己卑下が昔から強くあったのですが、
ここ最近はそれが表には出てきていませんでした。

でもまたそれが出てきていて、
最初は

まだあるの~(T_T)

ってそれもまた否定していたのですが、

でももう出てきたからには、それととことん向き合おうと思って、
自分の中から出てくる、怒りや悲しみを感じていました。

そうしたら、

私なんてって思うのが私なんだから、もう仕方がないね、
私なんて、って思いながら、生きて行こう、って
たぶん深いところから受け入れられるようになったと思います。

以前はきっとそれをちゃんと受け入れられなかったんだなぁと思います。
自己否定や自己卑下をなくさなきゃ、と思っていた、
けれどももう、それがあってもいい、それが私なんだもん、
って今回は思えて、そう思えたら、すごく楽になりました。

様々な感情を感じるとき、田んぼや畑、庭で自然に、土に触れていると、
その感情が、さぁーっと流されていくのを感じていました。

過去には様々なセラピーやヒーリングを受けました。
それでかなりの傷が癒されたと思います。

でも今は、自然が、土が、私のセラピスト。

農作業をして、目の前のことだけに一生懸命になっていると、
心が癒され、やりたいことがふつふつと湧き上がってくるのです。