ネコのサクラが、10日ほど前から調子が悪くなりました。
いわゆるネコ風邪で、くしゃみ、鼻水、せき、目やに、食欲不振、などの
症状がありました。
それでもぐったりと動けない、という感じじゃなくて、
普通に動いてはいたので、様子を見ることにしました。
それでもどんどんひどくなって、ご飯を全く食べない日が続き、
3日目に「もうこのまま様子を見るのは無理~!ご飯を食べれなくなって
死んじゃったら嫌だ~(T_T)」と思って、病院に行きました。

熱を計ったら、40度。高熱!
口内炎もあって、それでご飯が食べられなかったみたい。
食べたそうに「ニャー、ニャー」訴えてくるのに、
いざご飯を目の前にしても食べない、という様子だったので、
食欲がなかったわけではなくて、口の中が痛くて食べられなかったと納得でした。

サクラは、ネコヘルペスウィルスとネコカリシウィルス、という二つのウィルス、
ダブルで感染してしまい、だから症状も重かったようです。

サクラ、慣れない病院で人生初の点滴と注射をしてもらいましたが、
すごくおりこうさんにしていました。

その日とその次の日には、あまり症状は変わりませんでしたが、
その後、ご飯を食べるようになり、くしゃみ鼻水は出るものの、
目やにも出なくなり、だんだんよくなってきていて、ほっと一安心です。

android-20170125122325_20170126115440
元気なときのサクラ



今回、薬を与えたから早くよくなったと思うのですが、
そのほかには、直伝靈氣という自然療法、ヒーリングをしていました。
ご飯を少しでも食べていたら、もうしばらくこのヒーリングをしながら
様子を見たと思うのですが、食べられない、ということで今回は薬に頼りました。
自然療法は治るまでに時間がかかることもあります。

でもこのヒーリングは効果がなかったということはないと思っています。

私が寝るときに、暖房を消してしまうので、部屋は寒くなります。
ネコたちは寒くなると夜中、私の布団に入ってきたりするけれど、
このときばかりは、私が寝るときにサクラを強制的に布団に入れました。

普段元気な時は、私が入れても出て行ってしまうことが多いです。
自分から入ってくる時はおとなしく寝ていくのですが。

でもやっぱりこのときは、おとなしく布団に入れられるのをちゃんと待っています。
そしてこのときに、私も横になりながら、靈氣をしました。

直伝靈氣は、宇宙にある気(光)をヒーラーの体に通して(ヒーラーが導管となる)
患部に手を当て、気(光)を流していく療法です。
薬などのようにすぐに症状がよくなる、というよりは、
自然治癒力を高めるものです。

最近めったにしなくなったけれど、以前は身近な人や
セルフヒーリングなどもよくやっていました。

毎晩寝るときに横になりながら、サクラの体に手を当て、靈氣を流していきました。

サクラの症状が重いので、私の手がびりびりします。
その患部が重症なほど、手が熱くなったり、びりびりしたりして、
体感があります。

そしてそのびりびりが収まっていくと、少し症状が緩和してきた、というサインに
なります。

そうしてサクラの体に靈氣を流して、びりびりしているのが少しおさまってくると、
私も気持ちよくなってきます。
ヒーリングするほうも気持ちがよくなるんですよね。
サクラも気持ちがいいと思っていてくれたと思います。

あるとき、私の手を通して、サクラの体にエネルギーが流れていっていたのが、
逆流して、私のほうにエネルギーが流れてきたのを感じました。
そのエネルギーは、あるときは、子宮あたりに、あるときは、ハートに、
あるときは、眉間に、とチャクラを活性化させてくれました。

ヒーリングをしていて、気持ちがいいと感じたことはよくありますが、
自分のチャクラが活性化された(もちろん気持ちがいい!)のは、はじめて!!
相手がサクラだったからかな(*^-^*)
サクラの愛が、私に流れてきたのかなと思いました。
普段、もちろんお互いに見えないけれど愛を交わしているのですが、
体感したのは初めてだったので、これは病気が与えてくれた恩恵ですね💕

サクラの体に触れてよかったことはほかにもあります。
私は音が聞こえないから、例えば、鼻が詰まっている、のどが苦しそう、
などが音によって察知してあげられません。

でも体に触れていたことによって、その振動でやっぱり苦しいのだな、と
察知することができました。

また近くで寝ていたので、口内炎があるためか、いつもと違う口臭がしていたことも
わかりました。

そしてご飯を食べるようになった日の朝、
一度サクラは布団から出て行って、また入ってきたので、
そのときに靈氣をしていたのですが、もう私の手がびりびりしない!
口臭も臭くない!
うん、もう大丈夫かもしれない!

と、布団の中で思い、起きたら、
サクラが元気に、「ニャーニャー」鳴いている。
これは「ご飯ほしい」の鳴き声!と思って、ご飯をあげたら、食べてくれました!
はあ♡本当にほっとして、うれしかったです(*^-^*)



サクラがこんな状態のとき、うめこはと言えば…
とても元気でした!
サクラの病気がうつるかな、と心配もしましたが、
そのために隔離しようとは思わず、普通にしていましたが、
うつることはなかったです。
これからはまだわかりませんが…

android-20160711153145_20160711153406
まだスマートなときのうめこ

3年くらい前かな、うめこも今回のサクラと同じように、
重症の風邪をひいたことがあって、
そのときうめこは、どこかに隠れてしまっていました。

サクラは具合が悪い間私にべったりでしたが、
うめこは具合が悪いとかまわれたくないのかな、
それで夜も帰ってこないことがあって、病気なのに死んじゃう~(T_T)
と探し回ったことも。

全然タイプが違う親子です。

android-20170125122331_20170126115437