先日、田んぼで2020my田んぼ募集の動画を、
田んぼ仲間で、移住仲間(2地域居住)でもある、
映像作家の山口さんに撮ってもらいました。



 私も話しています。

田んぼを初めてどう変わった?
というインタビューにみんなんが答えていて、
すごく心に響きます。

山口さんの映像は、いつもとても素敵なんですが、
今回はインタビューが入っているので、
「字幕があったらうれしな♪」とリクエストしたら、
大変な作業なのに、付けてくれました(*^-^*)

私もごくたまにユーチューブで、この人の話を聞いてみたい!っていうときに、
ユーチューブの自動書き起こしの字幕で見ているけれど、
内容は半分くらいわかるかなってくらいの精度なので、
ちゃんとした字幕を付けてもらって、

私にとっては、あるのとないのとでは、全然違う!

と感想を伝えたら、

山口さんも、

いろんな人にsosa projectの事を、みんなの気持ちを届けるために
絶対必要だって気が付いた。
ぼくもあるとないとでは全然違うと思います

言ってくれて、うれしい気持ちでいっぱい♡

私は動画の中で、田んぼに来てどう変わった?というインタビューに、

コミュニケーションでまだまだ苦労することはあるけれど、
それでもたくさんの人に囲まれて、人が好きになった

と答えているのですが、

先日、薪割り大会をしたら、たくさんの人が来てくれました。

里山でお世話になっている地元の方、田んぼ仲間、移住仲間がたくさん来てくれて
手伝ってくれて、本当にありがたい気持ちでいっぱいでした。
みんなの交流の場にもなっているようで、
大人と子ども、みんなが和気あいあいと楽しく過ごすことができて、
これは本当に、田んぼがつなげてくれたご縁だなって
しみじみと幸せを感じていました。

以下、当日の写真を載せていきますね~

20200229_094900
朝一番で来てくれた、里山活動でお世話になっている、大木さん。

20200229_101728
曇り天気だったけれど、少しおひさまも出てきて、みんなで作業開始!

20200229_113929
この日、参加者の方が斧を持ち寄ってくれて、4本で薪割り。
それに加えて薪割機も持ってきてもらって、
作業が一気にはかどりました。

20200229_143248
女性でも、

20200229_140709
小さな子でもできる!

20200229_134621
斧も持ってたくましい♪

20200229_123944
お昼は、釜炊きご飯と味噌鍋をみんなで食べました♪

田舎暮らしは、一人では大変なときもあるけれど、
声をかければ誰かが助けてくれる、という安心感もあります。



そして次の日には、新しく移住を決めて、
おうちの床をリフォームを始めた、さやかちゃんのお手伝いに。

20200301_143617

20200301_145928

なんちゃってDIY女子(初心者)が3人集まって、
なんとかかんとかスタイロフォームを少しはめました。

こうして助け合いはもちろんだけれど、
きっと都会にいたらカナヅチものこぎりも持ったことがない人たちが、
インパクトドライバーや丸ノコを使い始めて、
家の修繕も少しずつ自分でやろう、できる、と、視野を広げて自信を持ち、
田舎でたくましく暮らしていくんだろうなって思います。



今世間を騒がせているコロナウィルス、
マスクをしましょう、手洗い、手指消毒、人ごみに行かない、
締め切った室内がよくない、
など言われているみたいですが、
薪割り大会に来てくれた人たち、10数人いたけれど、
一人もキャンセルはなく、マスクをする人もいなくて、いつも通りにしていました。

私も普段家にいて、テレビも新聞も見ないので、
ある日、スーパーに行ったら、レジのところに、
「トイレットペーパー、ボックスティッシュが売り切れ」と書いてあって、
なんで??と思っていたら、
デマが飛んで、買い占めている人がいるとか。
お米も?買い占めてるとか。

田舎にいるから、絶対に感染しない、ということはないですが、
でもそれによって、いろんなデマが飛び交い、不安をあおられて
買い占め、などの行動が起きるのは悲しいことで、
ないならないなりに過ごそう、と思えるのは、今までの田舎暮らしで
培ってきたからだと思います

今回のことだけじゃなくて、これから地球は過渡期になり、
いろんなことが起こると言われています。
そんなとき、何があっても大丈夫っていう心でいたいですね。

食べるもの、身の回りのものを少しでもいいから、自分で作ること、
消費者から創造者になること。
自分でできることを増やしておくこと。
今あるものがなくなったとしても、なくても大丈夫だし、
どうしても必要なら、ほかで代替えすればよい、
と視野を広げておくこと。

などなど、そういう心の持ちようが、何があっても大丈夫!
っていう心を育ててくれるのかもしれません。

そういう一歩のために、

ぜひぜひ、SOSA PROJECTの2020my田んぼへ!!

お申込みはこちらから→