自然と調和して生きる!まりりんの里山古民家暮らし

千葉県匝瑳市に移住して4年目。 田んぼでお米作りをしながら、古民家で部屋をシェアして、ねこ5匹と暮らす。 聴覚障害を持つ私が、自然とのつながりの中で自分らしく生きられるようになり、その生き方・暮らし方を多くの人に伝えたいと思う。魔女の自然とつながる学校」を自宅で開催中。 自然のことを中心に日々の気づきのことを書いていきます。

カテゴリ:日々思うこと

帰省中に思ったことなので、2020年初めに思ったことシリーズで書いてみます。一つは買い物に出かけたときのこと。匝瑳にいると、家のことが楽しいので、あまり東京に出かけたいとは思わなくなりました。移住したての頃は、たまに買い物にも行ったり、美術館にも出かけたりし ...

 そしてつい最近は、やっと帰省してきました。いつも帰省すると、実家でのんびりしたり、名古屋で友達と会うことが多いのですが、今回は自分の地元を少し回ってみようと思いました。地元を離れてから、ずいぶんたっているので、町もかなり変わっているだろうなと思って、ど ...

今年は年末も年始もとてもいい気分で過ごしていました。帰省は正月過ぎにと決めていたので、年末年始は匝瑳で過ごしました。お正月はどこに行っても混むだろうなと思ったので、家で過ごし、いつもなかなかできないことをしていました。普通の日常を送っていました。いつもな ...

2019年の大みそか。いつも振り返りなんてすることはないんだけれど、なんとなく書きたくなりました。今年は洋裁に夢中になった年でした。技術的にはまだまだですが、とにかく楽しくて仕方がない。家のことを誰かがやってくれたら、私はずっとそれをしていたい、くらいに ...

年末年始は帰省していました。今回は行きも帰りも新幹線で、ずっと本を読んでいました。服部みれいさんの「うつくしい自分になる本」という本です。八日市場の本屋さんに何か月も前から置いてあって、興味を持ったのですが、みれいさんの本は何冊も読んでいるので、これは買 ...

↑このページのトップヘ