自然と調和して生きる!まりりんの里山古民家暮らし

千葉県匝瑳市に移住して4年目。 田んぼでお米作りをしながら、古民家で部屋をシェアして、ねこ5匹と暮らす。 聴覚障害を持つ私が、自然とのつながりの中で自分らしく生きられるようになり、その生き方・暮らし方を多くの人に伝えたいと思う。魔女の自然とつながる学校」を自宅で開催中。 自然のことを中心に日々の気づきのことを書いていきます。

カテゴリ:クリエイティブなこと

去年ゆずをたくさんいただいて、ほとんど種を取って日本酒や焼酎につけ、化粧水を作りました。1か月ほどたって、やっと使い時。柚子の種を覆っているヌルヌルしたペクチン、血行促進作用があり、肌の毛細血管の働きが活発になって、シワ・シミ・ソバカスなどに良いそうです。 ...

昨年12月に、いつもお世話になっている地元の方のおうちで、ゆずの収穫をさせてもらいました。あれから、ゆずシロップ、ゆずポンなど作ったりして、大好評でした。それから初めて、ゆずの種で化粧水も作ってみました。種のまわりのヌルヌルした部分にペクチン、種の中の香 ...

先日、稲毛の素敵なカフェ、どんぐりの木 で手作りの布ナプキンを作ってきました。稲毛は遠いので、なかなか行けないのですが、こちらのカフェにお邪魔するのは2度目。お店の建物は、体にやさしい素材にこだわり、木のぬくもりが素敵で、靴を脱いで入る店内は、小さな子供 ...

私は聞こえなくて、音楽を聴いたりすることはあまりないけれど、それでもたまたまコンサートに行くことになったり、歌ったり、踊ったりすることはとても大好き私は感音難聴なので、補聴器をつけても、きれいな音は聞き取れません。それでも体が音楽を欲しているって感じます ...

リフォームしたこの家に住んでもうすぐ、まる3年になります。床などはプロの方にお願いしましたが、壁という壁はほとんど自分たちで、珪藻土やペンキを塗りました。あれからほとんど、手を加えていなかったのですが、キッチンに手を加えたくなってきました。壁に楽しい絵を ...

↑このページのトップヘ