自然と調和して生きる!まりりんの里山古民家暮らし

千葉県匝瑳市に移住して4年目。 田んぼでお米作りをしながら、古民家で部屋をシェアして、ねこ5匹と暮らす。 聴覚障害を持つ私が、自然とのつながりの中で自分らしく生きられるようになり、その生き方・暮らし方を多くの人に伝えたいと思う。魔女の自然とつながる学校」を自宅で開催中。 自然のことを中心に日々の気づきのことを書いていきます。

カテゴリ:聞こえないこと

少しずつ少しずつ内側の世界を楽しむことから、外側へも目が向いてきています。それは本当に不思議で、「そろそろ外側に目を向けないと、まずいんじゃない?」「いい加減、動こうよ」って焦ったり、無理に動こうとしなくても、自然とそろそろ動いてもいいかな、って思えると ...

先週は、たまたま二つのクリスマス会に参加しました。一つは、音楽会がメインのクリスマス会で、フィンランドから本物の?サンタクロースもやってきました。私は補聴器を着けても、音楽はメロディもがたがたにしか聞こえないので、普段から進んで音楽は聞かないのですが、こ ...

本当に数年ほど前までは、もしかしたらつい最近まで、聞こえないことを「苦しいこと」「つらいこと」「足りないこと」「劣っていること」と思って生きていて、この苦しみを乗り越えるために一生懸命がんばってきました。「聞こえないけれど、こんなことができる」、「聞こえ ...

先日、マイノリティと呼ばれることという題名で、記事を6つ書きました。最後の⑥の記事で、マイノリティと呼ばれる人たちは、仲間以外の人たちに「理解してもらえない」と言いながら、その枠の中でしか、自分の胸のうちをさらけ出せなかったり、周りに理解してもらえないの ...

聞こえないことについて書こうと思って、①~⑤まで書いてきて、こんなに長く書くつもりじゃなかったのにな、でもまだこれで半分くらいかな、これからは移住してからのことを書くぞ!って思っていたんだけれど、今まで書いてきたことが、「あれ?今までのこと、本当に私に起 ...

↑このページのトップヘ