自然と調和して生きる!まりりんの里山古民家暮らし

千葉県匝瑳市に移住して4年目。 田んぼでお米作りをしながら、古民家で部屋をシェアして、ねこ5匹と暮らす。 聴覚障害を持つ私が、自然とのつながりの中で自分らしく生きられるようになり、その生き方・暮らし方を多くの人に伝えたいと思う。魔女の自然とつながる学校」を自宅で開催中。 自然のことを中心に日々の気づきのことを書いていきます。

カテゴリ:田舎暮らし

麻賀多神社で奉納舞をしたことを書いて、その後、私の中に女神がいる=私は女神と気づいて、自分のことを女神のように扱ってあげよう、って意識して思うようにしていました。今日は、ここしばらく雨が続いて湿っぽい。明日はお客さんが泊りに来てくれるけれど、布団も干せな ...

今日は暑かった~今年一番の暑さじゃないかな?うちは、エアコンはなくて、扇風機もあまり使わないんだけれど、今日はフル回転!暑くて暑くて、汗だらだらだけれど、でもエアコンで体が冷えてしまうよりはいいなぁって思う。こういう暑い日には、シャワーを何度も浴びて、す ...

田舎では、いろいろなものをいただくことが多いです。畑で採れたもの、いっぱいできたから、どうぞ、とおすそ分け。最近では、隣の畑の方に、枝豆をたっくさんいただきました。1人では食べきれないから、遊びに来た人、移住仲間、逆の隣の畑のおばちゃんにおすそ分けしました ...

ブログでもお知らせしていた、ホタル観賞会 も7月30日の3回目をもって、終了しました。1回目は30人、2回目は7人、3回目は11人で、主に田んぼ仲間が集まって夕食会から観賞会と、楽しい時間を過ごしました。私たちの田んぼのホタルは、数はそんなに多くはないの ...

今日の匝瑳は、日差しは強かったけれど、とってもさわやかでいいお天気明日 イベント があるので、掃除、片付け、洗濯、買い物に、勤しんでいて、2階のベランダで、洗濯物を干していたら、気持ちのいい風が吹いてきて、この気持ちよさ、まるで・・・ハワイじゃん!海は全 ...

↑このページのトップヘ