自然と調和して生きる!まりりんの里山古民家暮らし

千葉県匝瑳市に移住して4年目。 田んぼでお米作りをしながら、古民家で部屋をシェアして、ねこ5匹と暮らす。 聴覚障害を持つ私が、自然とのつながりの中で自分らしく生きられるようになり、その生き方・暮らし方を多くの人に伝えたいと思う。魔女の自然とつながる学校」を自宅で開催中。 自然のことを中心に日々の気づきのことを書いていきます。

カテゴリ:冬ごと

昨年できあがったツリーハウス!冬はここのデッキが一番日当たりがよくて、暖かい。ネコの日向ぼっこの場所にもなっています。ちょうど高いから、見渡せてネコにも安心で居心地がいいみたい。そんな暖かい場所で、たまには、朝ごはん!パンは石窯で焼いたよ(*^-^*)ここにいる ...

大根を細かく切って、切り干し大根を作ります。皮も使います。おひさまの光をいっぱい浴びて、おいしくなるでしょう(*^-^*)楽しみ♡  ...

12月のことです。2つあるmy田んぼの一つが、水はけが悪くて、深いところは、毎年田んぼ用の長靴を履いていても、身動き取れない~!と、大変なので、どうにか水はけをよくできないかと、1人で悪戦苦闘(>_<)田んぼの周りに溝を掘り、そこに水が溜まって、川に流れていくよ ...

昨年、小豆を収穫しました。これも黒豆と同じく、田んぼ仲間のきみちゃんが種をくれました。たくさん取れて、大好きなぜんざいでいただいています。何か甘いものが食べたくなると、ぜんざいを作る、って感じです。薪ストーブでコトコト、おもちも焼きます。冬は、薪ストーブ ...

畑で作った黒豆。種は、田んぼ仲間のきみちゃんがくれました。それを収穫、脱穀して、どうやって使おうかなって思ったんですが、お茶にすることにしました。ちょうどお茶がなくなった時だったから、ちょうどよかった!とりあえず、3分の1くらい脱穀して。洗って干して、スト ...

↑このページのトップヘ